ぼんのう

ブルガダ症候群で一級障害者。人生、楽しもうよ♪

ヘッドホンで悩む

2019.02.08 Friday 20:46
0

    JUGEMテーマ:

     

    唐突に変なタイトルだ。

    いや、ICDのバッテリーが切れつつあり、その交換のための入院が必要なのだが、ベッドにいる間、動画とか観たいわけで。

    それだけではない。

    プチ貧乏旅行等で飛行機や長距離バス、列車やフェリーを利用するのに、防音の役割を持つヘッドホンを買うかどうか、悩んでいる。

     

    いつもは有線で防水のスポーツ用イヤホンを利用している。

    これじゃないが、こんなヤツ。

    ブルートゥースのようにバッテリー切れを気にする必要がない。

    が、狭いLCCの中で、コードが簡単に絡み合ったりして不便なことがある。

    また、耳の中への違和感があるし、騒音雑音が入ってくるので、安眠しづらい(寝ている最中に外れるということも)。

     

    なのでヘッドホン。

    だけどこれに手を出さなかった理由は、その大きさ。

    イヤホンであれば、最悪の場合でもグルグルに巻いて胸ポケットに入れられるが、折り畳み式のヘッドホンではそうもいかない。

    その携帯性から、避けてきた。

    が、ノイズキャンセリング機能や全体を包む仕様は、長距離移動には向いているのではないかと思ってしまう。

     

    ビックカメラを覗く。

    だいたい1万円前後か...イヤホンと比べて、やや出費が必要。

    装着すると、なるほど…ピンキリだ。

    メガネをかけているから、余計に装着感が違ってくる。

    会社によってこれほど、設計思想が違ってくるのかと、逆に面白く感じてしまう。

     

     

    メガネをかけても違和感を感じない装着感。

    とにかく軽いこと。

    ノイズキャンセリング機能は必須。

     

    これらが必須条件。

     

    ブルートゥース前提だが、有線でも使えるもの。

    バッテリー持ちが12時間以上であること(LCCの最長がそれくらいだから)。

    できれば派手目な色があればうれしい(旅先で目立つ色だと紛失しにくい)。

    予算は1万円前後、音質についてはあまり問わない。

    折り畳みでき、それを入れられるハードケースが売られていること。

     

    できればこれが…というところかな。

     

     

     

    専門外のことだから、よくわからんな。w

    - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    コメント

    コメントする










    この記事のトラックバックURL

    http://bonnoh.jugem.jp/trackback/1229476

    トラックバック