ぼんのう

ブルガダ症候群で一級障害者。人生、楽しもうよ♪

周辺整理するとかえって出費が重なるという事実

2018.03.25 Sunday 14:31
0

    JUGEMテーマ:生活家電

     

    長らく日記を書いてなかったが(Twitterでは色々喚いてるけど)、身体に問題とかプライベートや仕事において何があったかということではなく、冷蔵庫が壊れたので…という話の続き。

     

    掃除というか、壊れた冷蔵庫を搬出するルートを作るのに苦労した。

    巨大な(でも安物)本棚を粗大ごみに。合計1,000円かかった。泥棒廃品業者が盗まないように、背板を蹴りまくって粉々にする爽快感。

    大型冷蔵庫を止め、思いっきり小型のにした。納品されたモノを見たが、だいたい想像通り(冷凍室に棚がないのが不便だが)。とても安く4万円…ただリサイクル費用で5,000円ほど吹っ飛んだ。

    さて、小型の冷蔵庫になったのは良いが、上部のデッドスペースが気になる…台所にはいろいろと調理器具(エアフライヤーやコーヒーメーカーなど)があるが、これをまとめて整理したいところである。となるとラックか。安いので7,000円。

    そうだ、掃除機。入居時に買ったやつが死んでた。ダスキンモップも限界に来てる。ダイソンとかいっそそういうの買うか?まだ注文していないが、30,000円くらいになるのかな。

    てか、細かいゴミがたくさん出てきたな…小金井市はゴミ袋有料。燃える燃えないそれぞれ買って合計1,000円。うひょーw大きい冷蔵庫の問題はこういうところにあるんだな…我輩も、冷蔵庫奥底の生ものの扱いに気をつけなければ。

    あ、本棚を無くしたこの跡地…どうしよ。簡単なスーツかけでも買うか?これもだいたい10,000円弱。いや、近くのホームセンターならもっと安いかな?それとも新しい棚でも置くか?簡単なやつなら5,000円で…。

    その前に借りてる倉庫も何とかしなければ。月額10,000円の出費を早めになんとかしたいから。こないだも中を開けたら、昔のゲーム企画書やら資料やらがワンサカでてきたかなあ。これらを近いうちに同人誌にしなければならないし…そうなるとまた出費。

    いや、その前に、本棚をゴミにした後のこれらの書籍を電子化しないと。賛否両論あるが、我輩は普段からあまり読まないものであれば、どんどん電子化するのが良いと考えている。これも結構な出費に。

     

     

     

    そ、何が言いたいかといえば、周辺を整理すると、逆に出費がかさむものなんだなと、改めて実感しているってこと。

    我輩は孤独死の最有力候補だから、できるだけ今のうちに整理しておき、あとの人たちに迷惑をかけたくないと考えている。

    大量の同人誌は、自分が作ったもの、友人知人が作ったもの、ナナチもの以外(ぉぃ最後)はすべて電子化した。

    部屋全体が「軽くなった」と以前、日記にも書いたが、暇つぶしにこれらをダラダラと読むのも結構良いものだったりする。

    書籍も同様。大学図書館に寄贈するのをやめて、全部PDFにした。ちょっと役立つ本については、検索かけられるように代行業者にお願いした(追加料金は痛いが)。

    本を買う場合も、まず深呼吸して、電子ブックが出るかどうかを確認してから買うことに(それでもキンドルの遅さはひどいが)。

     

    これらだけではない。

    最近買い替えたタブレットで物事全部済ませられるように、いろいろと整理している。

    人事に関する法令や採用に関する労働関連法などの資料を紙には一切せず、すべてデータ化し、クラウドの中に突っ込んでる。

    仕事での会議も、タブレットペンでメモをし、それをそのまま上司や同僚に転送している。

    だから意外かもしれないが、会社での我輩のデスク上には何もない。辛うじて、雪風のフィギュアが乗っかっているということで、我輩の席だと認識されているほどだ。w

    音楽も動画もすべて同様に。

     

    こうすれば、どのようなことがあっても、問題はない。

    「立つ鳥跡を濁さず」ではないが、なるべくすっきりさせて整理はしていきたいものだ。

     

    でもね、さっきも書いた通り、これらをえっちらおっちらやってると、財布が軽くなるんだよ。

    クラウドを活用しているが、バックアップにSDカードを大量に買ってる。

    別のクラウスサービスでは、ヘビーユーザになりすぎて、年会費を払うハメに陥ってる。

     

     

     

    人生の整理をしすぎると、逆にそれを補うために、金を稼がなければと思っちゃう矛盾に悶えてるw

    - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    コメント

    コメントする










    この記事のトラックバックURL

    http://bonnoh.jugem.jp/trackback/1229410

    トラックバック