ぼんのう

ブルガダ症候群で一級障害者。人生、楽しもうよ♪

徒然と…

2017.07.16 Sunday 16:15
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    我輩が現在住んでる団地の真ん中に公園があり、日曜日の今くらいの時間だと、子供たちの遊ぶ声が聞こえてくる…はずなんだよ。

    クーラーをガンガンに効かせてるつもりだが、部屋の中は30度を上回ってる。

    外壁塗り替えの時に、茶色系の塗料を使ってたせいなのだろう…熱が染みつくようになってしまい、デブには地獄…。

    その癖、食欲だけがもりもりあるからなあ…何か食べたいために、台所に立つ…んで、火を使う…うん、もう説明はいらないよね。

     

     

     

    避暑(?)も兼ねて、立川まで映画を観に行く。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    不思議なことに、予約席を見たらガラガラ。

    宣伝はそこそこやってたはずだし、大人気のシリーズだからと思ってたのだが…もしかして内容が?

     

    うん、内容が、だ。

    列記するのも面倒くさいが、まあ、要するにアレだ。

    ディズニーは「スターウォーズ」で親子喧嘩を、「パイレーツオブカリビアン」では親子再会…という感じで区分けしているんだね。え?違う?違うとは言わせんぞw

     

    あと、主人公の活躍が随分と削減されてる。第1作ではチャンバラとかしてたのだが、今回は逃げるだけという。

    ただ架空のキャラクターだけど、ああいう性格は見習いたいものだ、良い意味で。それと、ほどよく年取ってる細かいメイクがいいのだが、ただな…叔父役として出てくるポールマッカートニー…世界観を潰すな。我輩、こいつが大嫌いなんだよ。

     

    にしても、このシリーズ、「男はつらいよ」のように、ジョニー・デップが亡くなるまでやらせるつもりなのかな?

    だってさ…エンディングでまた続編という感じになってるし。

    あと前作の人魚について回収されていないし、新しい魔女が出てきたし…。

     

     

     

    夏コミの下書き終了。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    日記にも書いたけど、我輩のような週末、趣味で描くアマチュアにとって、これ以上最高のコスパを持ったツールはない。

    確かにワコムは良い。

    画面の解像度への自動調整、ペン先の反応、ソフトウェアのカバー率…ワコムと比較してはいけない面があるが、その一方で、ちょっとしたことで動かなくなるという欠点が、XPPENにはない。週末にさて、イラスト描きの続きでもしよう…として、ワコムだと立ち上がらないことへの恐怖、限られた休日の時間を潰してのリカバリー、結局使えないことへの絶望感。

     

    アマチュアにとって必要なのは、限られた時間内に、好きなことが手軽にできるツールの存在なのだ。複雑怪奇な理由ではなく、単純な方法で、接続や回復ができるということなのだ。

    XPPENは立ち上げると半分の確立で起動しない。

    しかし慌てることはない。

    ケーブルを一度抜いて差し込み、タブレットを再起動すればパっと映る。

    変な表現であるが、アメリカ的な大雑把さが、このツールの強みだ。

    多少のタイムラグはあきらめよう…逆にそれを知ったうえでペンを走らせばよいだけだ。

     

    さて、ペン入れに入るかな。

    明日は祝日か。

    全部のペン入れは無理だろうけど、今回はコピー本。

    台湾に行くチャンスがなく、また他国を回るという機会が当面入っていない。

    友人知人に配るだけで良いとしよう。

     

     

     

    と、コミケの後に、夏季休暇があった。会社出張のついでに、花巻まで行ってみるか。

    - | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

    コメント

    初めてコメさせて頂きます。
    悪代官の大ファンです。

    andyさんが時折書かれる日本文学的な奥ゆかしさのある文章が大好きでこのブログも何度も読み返しました。以前はブログの更新が楽しみで毎日覗いていましたが、ここ数年更新頻度が減ってしまい少し寂しいというのが本音です。

    かなり昔の記事で非公開にしてある日記がいくつかあると書かれていましたが、それを公開していただくことは可能でしょうか?(非公開にした理由があると思うので難しいとは思いますが・・・)
    純粋にandyさんの文章が好きでもっと読みたいのです。
    いつかandyさんがご自身のゲーム業界人生を書籍化してくれたら絶対買うのになぁなんて妄想をしております。
    | 悪代官ファン | 2017/07/21 11:57 PM |

    コメントする










    この記事のトラックバックURL

    http://bonnoh.jugem.jp/trackback/1229370

    トラックバック