普通にデータを販売してくれるのであれば…

  • 2011.02.16 Wednesday
  • 20:20
JUGEMテーマ:読書
 



会社が入っているテナントの2階にTSUTAYAがあるのだが、このサービス、
人気がでれば、全国でも展開されるのかな…。

ん?
一冊300円?

こことか
こことか、
こことか
であれば、もっと安いのだが…しかも代行だし。
うーん・・・送料を考えれば・・・いや、でもヤケに高いな。

それ以前に、結局のところ、
著作権について、まだグレーだったよな。
最大手流通が参入するということは、既成事実を作るというのか、
あるいは「鬼の居ぬ間」というやつか。

自炊に関して、我輩として、個人的に肯定派。
でも著作権とかを考えると、保護とかを観点では微妙。

いっそデータで売ればいいのに…。

と、言いながら、データ書籍で、古い漫画をバンバカと購入ダウンロードしている。
いやあ・・・いがらしみきお先生って、やっぱり面白いわ。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Andy山本の脳内の一部

Feel Free To Follow

flag counter

free counters

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM