これが「証」というものなのかと

  • 2010.12.27 Monday
  • 23:59
大学の恩師からお手紙をいただく。
内容に号泣する。

「証」とは何であるのか、今まで諸聖人達の話でしか知らなかったが、
このような煩悩塗れの罪人にも、「証」はあるのかと思い、
どうしようもなく涙が流れる。




いつも主にあって喜びなさい。もう一度言います。喜びなさい。

(ピリピ人への書 4:4)





こんな人間が、こんな不細工な独身の中年男が、
この言葉の「証」をする人になろうとは。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Andy山本の脳内の一部

Feel Free To Follow

flag counter

free counters

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM